空海の星占いとは

「空海の星占い」とは、空海(弘法大師)が平安時代に唐より持ち帰った
密教経典「宿曜経」に記された占星術です。

27に区切った宇宙を見ながら、人々の運命や特性を読み解きます。

この空海の星占いは、とてもよく当たると言われ、その的中率の高さから
非常に恐れられていました。

そのため、特別な人のみ使うことを許されていました。
密教に通じる戦術家、祈祷師以外はこれを使うことは禁じられていました。

近年まで、口伝のみによって語り継がれてきました。

この占いは、自分自身の性格や運命を知ることができます。
また他者との相性や奥深い関係性も読み取ることができます。

それによって、他社との関係における吉凶の起こりやすさ、
災いの避け方を読み解き、人生が歩みやすくなります。

毎日の生活の中で、親子、夫婦、友人、仲間と人との関わりと断ち切ることはできません。
人間関係がうまくいくようにするにはどうすればいいのか。

空海の星占いによって人との関わりを読み解き、智慧を学びましょう。
そして、力強く生きていく為の道しるべになること願っています。

現在は当サイトオープン記念として鑑定料は無料(20分間)です。
貴方自身の宿命を知ることはとても重要です。
それを知ることにより、ずっと生きやすくなります。
また、仕事、恋愛、健康などご相談に応じます。
ニックネームと生年月日をお知らせください。

宿曜経は口伝であり、言霊により耳から聞くことで腑に落ちる学問です。
直接、スカイプやZOOM、電話であなたに回答致します。
どうしてもお時間が取れない方に限り、音声録音にてお伝え致します。
都合により3日~7日ほどお待ちいただくこともございます。
ご了承くださいませ。

明るい明日を信じて、幸せな一日になりますように!!

〇参考〇
輪廻転生